京丹後で日帰り温泉なら

弥栄あしぎぬ温泉 公式ホームページ

京都府京丹後市弥栄町木橋548番地

営業時間:10:00~22:00(最終受付21:30)
休 館 日 :毎週水曜日(祝日の場合は営業)
               

お気軽にお問合せください

0772-65-2000

温泉の特徴・ご利用案内

弥栄あしぎぬ温泉 管理館

温泉の特徴・ご利用案内について紹介いたします。

弥栄あしぎぬ温泉は京都府北部、丹後半島の真ん中に位置しております。平成4年に温泉掘削を開始し、平成7年3月にオープンいたしました。 レストラン、売店のある管理館と浴場のある温泉館に分かれており、その2棟は地上25mの高さにある空中ブリッジ(全長50m)で繋がっております。

■温泉泉質:ナトリウム・カルシウム硫酸塩泉 (低張性アルカリ性高温泉) ・湧出量:212ℓ/分 ・泉温:50.4℃

あしぎぬ温泉の3つの特徴

あしぎぬ温泉の3つの特徴について詳しくご紹介いたします。

楽しいイベントがいっぱい!

丹後産コシヒカリのだんご

毎月1日の「シルバーデー」から始まり、5日「だんごの日」10日「ざるそば200円券配布」など毎月定期的に実施するイベントや不定期開催の「コイン落としゲーム」「キッズデー」「変わりジャグジー」、その他季節ごとのイベントを随時開催しています。

※詳しくはイベントカレンダーをご覧ください

きれいで、安心・安全な温泉

きめ細かいメンテナンスを行っております

弥栄あしぎぬ温泉では、地下1,500mから湧き出る豊富な温泉を常時、各浴槽へ掛け流しています。     温度を一定に保つためろ過循環しながら塩素で殺菌しています。                     レジオネラ菌対策として年数回、二酸化塩素を使った配管内生物膜(バイオフィルム)除去作業を実施、安心してご入浴いただけます。

環境にやさしい温泉施設

使用済みてんぷら油でボイラーを稼働しています(信州工業株式会社製)

弥栄あしぎぬ温泉では平成24年8月から廃食油(使用済てんぷら油)を再利用した廃油ボイラーを導入しています。温浴施設で廃油ボイラーを導入しているのは非常に珍しいです。                   シャワーから出てくるお湯は「てんぷら油」を再利用して温めたお湯です。                さらに平成27年4月には木質チップを燃料とするバイオマスボイラーも導入、稼働し、ますます環境にやさしくなりました。                   最終的には石油燃料ゼロの温泉を目指します!!

温泉ご利用方法

ご利用の流れをご説明いたします。

玄関入ったら…

銭湯をイメージした下駄箱です

玄関を入ったら、まず靴を脱いで右の下駄箱へ(鍵はお帰りまでお持ち下さい)

レストランご利用の方は右手奥にお進みください。

1階の受付で…

わからない事は声を掛けて下さい

温泉入浴券は受付横の券売機でご購入下さい。

回数券、割引券をお持ちのお客さまはそのまま左奥のエレベーターに乗り2階へ。

スーパーにしがきお楽しみ商品券でご入浴+食事の方…

■先に入浴する→そのまま2階番台へ

■先に食事する→1階受付で食事券・入浴券を もらう

2階の番台で…

浴場は男女が毎日入れ替わります

番台で入浴券・回数券の方は券を渡して、割引券の方は券とお金を渡してからのれんをくぐって脱衣場へ

※タオルをお持ちでない方はここで購入または        レンタルしてください。

料金表

ご入浴料(価格は全て消費税込みです)
大人(中学生以上)¥600
小人(3才~小学生)¥400
幼児(3才未満)     無料
障害者・要介護者(手帳をご提示ください)大人 \400・小人 \300

ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。

お得情報(入浴回数券・あしぎぬスタンプカード)

大人11枚綴 5,000円

1回あたり455円でご入浴いただけます。窓口で常時販売しております。

小人11枚綴 3,500円

1回あたり319円でご入浴いただけます。

あしぎぬスタンプカード

ご入浴又は一定金額以上のお買い物、食事でカードに専用スタンプを押印します。スタンプが貯まれば無料入浴券をプレゼント!!詳しくは窓口へ

お問合せはこちら

お電話でのお問合せは
こちら(10時~22時)

0772-65-2000

ごあいさつ

責任者 藤原

いつもご利用ありがとうございます。         弥栄あしぎぬ温泉が市民の憩いの場所としてたくさんの方にご利用いただけるよう、精一杯頑張ります。     「いつ来ても楽しい!!」と言っていただけるような地域一番の日帰り温泉を目指してスタッフ一同、日々奮闘中です。